転勤族に役立つ、4つのモノ

転勤族の皆さん、引越しのたびに疲れていませんか?

 

転勤族は数年単位での転勤もあれば、数ヶ月での転勤もあり、大変でしょう。そのたびに生活を整えるのは大変かと思います。

かくいう私も半年~1年単位での転勤族であり、引越しが苦痛で仕方ありませんでした。

しかし、

 

・モノをへらす

・どこに行っても対応できるもの

・引越し直後の生活を安定させる

 

を念頭においてモノを整理すると、生活がだいぶ楽になりました。

私自身が使って便利だったものを紹介したいと思います。

 

 

1.ポケット wi-fi

これは必需品です。

1つでパソコンにもスマホにも使用できる優れもの。同時に使用しても問題ありません。

 

転勤族は引越しのたびに回線をひくなんてできません。引越し先がすでに開通済みであったとしても契約をしてはダメです。

次の転勤が控えているのですから、そのたびに解約をしていてはとんでもない金額になってしまいます。

 

現在はモバイルルーターの使用範囲も拡大されており、よほどの僻地や離島でない限りはカバーできます。

 

ちなみに、私のお勧めは格安スマホモバイルルーターの併用。

これにより、光回線スマホで月12000円だった通信料を二つあわせて5000円にまで下げることができました。

 

 

2.アマゾンプライム

こちらは新地での生活を安定させるサービス。

 

転勤したらすぐに仕事。生活を安定させる暇もありません。

近くのスーパーやコンビニまで徒歩15分なんてことも。車も持てない転勤族の方々は非常に苦労されると思います。

 

アマゾンプライムであれば、時間指定も無料で請負ってくれます。

買い物もとりあえず必要なものであればここで買っちゃえばいいのです。わざわざどこで売っているかを調べなくても大丈夫!

食品も買えます!

 

 

3.fire(タブレット)

プライム会員になった方には是非買ってほしいタブレットがfire。

機能的には他のタブレットに負けますが、プライム会員になれば4000円という破格の値段!文句ありません。

 

これさえあれば、かさばる本も電子書籍で読めます。しかも、電子書籍は少し安い。

面白い番組も無料で見れちゃいます。私は、有田とプロレスと、がオススメ。

 

電子書籍に二の足を踏む方もいるでしょうが、やってみると、便利ですよ。

重たいダンボールもないし、場所をとらない。

 

 

4.クレジットカード

新卒の方に持ってもらいたいのがクレジットカード。

 

地方に行くとメインバンクのATMがなかなか無いんです。

三菱東京UFJ銀行を始め、各銀行は預金額に応じてコンビニATMの手数料を数回無料というサービスを行っております。しかし、最低ラインが30万と新卒の方には半年は難しい金額。

 

そこで、クレジットカード。

ある程度の規模の店であればどこでも使用できます。

また、アプリを使えば家計簿として管理できるのです。もちろん、お金を使うハードルが低くなることは否めません。

そこは自分の性格を加味してください。

 

 

いかがだったでしょうか?

よくあるサービスを紹介しただけになってしまいましたが、実際にこのようなサービスを使いこなすことが転勤族の生活を快適にする一歩かと思います。